髙賢工務店

お客様の夢を「住まい」というカタチに。

家づくり「夢づくり」

私たち髙賢工務店は多賀城市の建築施工会社として、家づくりを「夢づくり」としてお客様にお届けしてきました。
「夢」だからこそ、お客様にとって最高のかたちでありたいと思っています。
「家づくり」は、まさに「夢づくり」です。
  家は、一緒に住まう家族や世代により部屋数や間取りが変わり、生活スタイルや趣味などでも暮らしがご家族ごとに異なります。家族の数だけ暮らし方がある、だから私たちと住まいについての夢を語り、夢を託してほしいのです。お客様の夢の住まいの実現に私たちは全力で取り組みます。世界で一棟しかないお客様の住まい、それが髙賢工務店のご提供できる注文住宅です。小さい頃からこんな家に住みたいと憧れていた方、お友達に自慢できる家にしたいと思っている方、妻の喜ぶ顔が見たいと思っている方、仕事で疲れた体を癒したいと思っている方。皆様のたくさんの想いを私たちが引き出し、夢の実現に向けて一緒に取り組んでいきます。



 日本は、一年を通して気候が変わり比較的雨が多い四季がはっきりした国です。
古来から「木造軸組工法」が伝統の家づくりとして建てられてきました。
 私たちは、時代が移り変わっても、日本では木造軸組工法が最も適した工法と考えます。木は伐採されても生き続けるため、自然の機能が働き続けます。人に安らぎを与える癒しの作用、夏は湿度を吸収し冬は放出する調湿機能、火災に対しても炭化することで自鎮し、強度が保持できる構造材として優れています。 また、木造住宅のために木を切り、次の木を植えることは、地球環境に不可欠な森林のサイクルをサポートすることになります。それは、新しい木が二酸化炭素を吸収し、地球温暖化防止に貢献するということです。
 木造軸組という柱で支える工法は、屋根を付けて壁を付けるため雨の多い時期でも風を通して乾かしながら建てられることや、建築後の増改築がしやすいのが特徴で、日本の気候や生活スタイルに柔軟に対応するといえます。
 ご家族にとってずっと快適な家であるために、「木造軸組工法」の住宅をおすすめしています。



 私たちの使命は、お客様に心から満足していただける家づくりをすること。そして永く安心して快適に住んでいただけるように関わっていくことであると考えます。そのためには、家をつくる前から、お客様が何を求めていらっしゃるのかを考え、建築中も「営業」「設計」「工務」で情報のキャッチボールをし、それを技術的に、意匠的にどのようにするのがベストかを考え、お客様にご提案していく、というチームでの取り組みを重要視しています。




 私たちが最もこだわっているのは「アフターサービス」です。なぜなら、お客様にとっては家を建てた後からが本当の生活の始まりであるからです。実現した夢を、ずっと快適に過ごしていただきたい。お客様が本当にお困りのときにかけつけて解決したい。楽しさだけでなく、不安を解決したときこそ私たちの責任や使命を果たせたと考えます。そのために、私たちにはアフターメンテナンス専属のスタッフがいます。
定期的にお客様宅に訪問したり、点検を行います。









株式会社髙賢工務店  〒985-0831
 宮城県多賀城市笠神2丁目5-5
 TEL.022-766-8386
 FAX.022-766-8387